なるべくボタンを傷つけずに洗濯する方法☆

みなさま、洗濯が終わって服のボタンを見てみると、ボタンが割れていたり、傷がはいっていた…という経験はありませんか?

 

 

貝でできたボタン大きくて薄いボタン高級衣類のボタンなどは、実はとても傷が付きやすいんです(._.)

 

 

傷が付かない方法としては、洗濯するたびにボタンを取り外す方法があるのですが、、

 

 

 

面倒ですし、付け直す際に逆に針で服の方を傷つけてしまう事があるんです…

 

 

 

でも、ボタンが割れたりするのってイヤですよね!!

 

そこで今日は、洗濯をする時、なるべくボタンに負担をかけない洗濯方法を教えてもらったのでお伝えしますね♪

 

まずは、服を裏返しにして洗濯する方法です!

裏返すことでボタンが服によってガードされます(=゚ω゚)ノ

この時には、ボタンを全部留めて下さいね☆

 

 

次は、洗濯ネットに入れる方法です!!

こちらは、洗濯ネットがクッション代わりになってくれますヽ(^o^)丿

 

 

 

最後に一番オススメな方法なのですが、ボタンをアルミホイルで包む方法です☆

しっかりと包むことで、実はこのやり方が一番傷が付きにくいんですよ♪

 

 

 

もちろんクリーニング屋さんでも、ボタンを傷つけないようにしっかりと工夫してますので、大切な服、替えのボタンがない服などは信頼できるクリーニング屋さんにお任せしてみて下さいね♡

更新カレンダー

2024年6月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

カテゴリー

最近の投稿

タグ

月別アーカイブ

上へ戻る