ツラい花粉は部屋の外で落としましょう∩(`・ω・´)∩

みなさまこんにちはー\(^o^)/

 

 

そろそろ花粉の飛ぶ時期になってきましたねΣ(゚Д゚)

 

SANYO DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう鼻がムズムズ……って方もいらっしゃるのではないでしょうか??

 

 

 

私は花粉症ではないのですが、会社の花粉症の人の中には、薬をのまずに過ごしてる人もいるそうです(・×・)

ツラそうだなぁって思います…(・Д・`)

 

 

花粉の時期はお洗濯も嫌ですよね…

 

 

花粉は乾いた服よりも、湿った服の方が吸着率が高いんです

 

 

なので外干しをする際には、、、、

 

 

 

・花粉は暖かくなると飛び始めるので、夜~早朝にかけて干す

 

 

 

・洗濯物を取り込む時はよーく振りはらう

 

SANYO DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・お布団類はよく振りはらう+掃除機をかける

 

SANYO DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

をお試ししてみてください(*´v`)

 

 

一番は室内干しが安心ですよ♪

でも、嫌なにおいが気になるし……(-ω-) といった方はこちらをお試ししてみて下さい!!

 

 

 

この他にも、外のツラい花粉を避けようと室内に入ったけど、全然ムズムズがおさまらないといったお悩みもあります(*´_●`)

 

 

それは、外でたくさん付いた花粉をそのまま室内に連れて入っちゃってるからなんです。

 

 

1時間外出した時の服に付く花粉の量は、1時間窓を開けて室内に入ってくる花粉の量の約6倍以上もあると言われています。

 

 

 

ですので、部屋には出来るだけ花粉を持って入らないようにしましょうヽ(´▽`)ノ

 

 

 

やり方は、

 

 

①バサバサと振って落とす

サッと軽く手ではらうだけでは 花粉はあまり落とせないんです

 

 

②ブラシやコロコロなどをかけて落とす

 

 

③玄関に上着やマフラー用の置き場所を作る

 

 

 

などがあります!

 

 

 

実は、服の素材によっては花粉の付きやすいもの付きにくいものがあるんですよ(´д`ノ)ノ

 

 

ナイロンやポリエステルなどの、ツルツルした素材は花粉が付きにくいのですが、、、、

 

 

ウール素材の服は要注意ですヽ(`З’)ノ

 

 

ウールは毛ですので、摩擦などで静電気を帯びやすく、花粉がたくさん引っ付いてしまうんです

 

そしてウールのセーターやマフラーなどは素材の隙間が大きいので花粉が奥の方まで入り込んでしまいます

 

フードや首回りに付けるファーは、花粉をどんどん中の方に溜め込んでしまいますので出来るだけ避けた方がいいです

 

 

あと、髪の毛もウールと同じ毛ですので、お出かけの際には、べたつきやすい整髪料を避け、くくったり、帽子をかぶったりするのをオススメします♪

家に帰ってすぐにシャワーで洗い流すと、髪の毛に付いている花粉を簡単に落とすことが出来ますよPq’v`*)

 

 

しんどい花粉は出来るだけ家の中に持ち込まないようにして快適に過ごしてくださいね♬

 

会社の人にも教えてあげよーっと٩(๑•̀ω•́๑)۶笑

プロフィール


名前:阿部野(あべの)美幸
性別:女
生年月日:1968年11月28日
血液型:O型
勤続年数:15年

楽しい事が大好きで、ほぼ毎週何処かのイベントやライブに出没している可能性大です。社内では広島で活躍されている森本ケンタさんの『追っかけ』と言われたりもしますが、最近は丸本莉子さんや広島のご当地ヒーロー安芸戦士 メープルカイザーさんの応援もしており、ゆるキャラも大好きで、見つけては一緒に写真を撮ってます。

更新カレンダー

2020年11月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

カテゴリー

最近の投稿

タグ

月別アーカイブ

上へ戻る