白い服の黄ばみ、お家でキレイにしましょ💫

みなさまこんにちは🙋

 

ハクスイ クリーニングブログ担当上田です😄

 

 

幅広いオシャレが出来る夏👙🐬

服選びもとっても楽しいですよね♪

 

秋になる前にもうちょっと夏服のオシャレを楽しみましょ👗💄

 

 

ところで今年はどこに出かけても白い服が目に入りませんでした?!

みなさまもTシャツにカーディガン、パンツなど1着はお持ちではないのでしょうか^^

 

f238953df8b7236ab5fd91abec7950e5_s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

白い服はどんな服でも合わせれるので便利ですよね😘

 

 

ですが、一番汚れやすい、染みや汚れが目立ちやすいのは白い服…

 

 

気付いたら脇の下部分などが黄ばんでる…ということありませんか??

 

 

 

黄ばみは  ”汗💦” が1番の原因なんです💦

d7d36ec4dda9cfc4f1801c0aa0eca635_s

 

 

 

 

 

 

 

 

汗って出た時は透明なのですが、汗の成分の皮脂やたんぱく質が、付着し放置しているとだんだんと変質していき、黄色くなっていってしまいます。

 

うっすらと黄色くなっているのを見つけてしまうと着るのをためらいますよね😭

 

 

そこで今日は、白い服についたイヤ~な黄ばみをお家で落とす方法をお伝えします☆

 

 

♢台所用の洗剤を付ける♢

台所用の中性洗剤はキッチン以外でも役立ちます。
キッチン用洗剤は、油汚れに強いです。

人間の皮脂も油の一種なので黄ばみ部分に台所用の中性洗剤をしみこませると、汚れを浮き出してくれます。
時間がたってない黄ばみはこちらをお試し下さい!

 

 

 

♢粉末タイプの酸素系漂白剤をいれた液に約30分くらい浸ける♢

40℃くらいのぬるま湯に酸素系漂白剤をよく溶かして、浸けこんで下さい。

浸け終わったら、いつも通りに洗って干して下さい。

ちょっと頑固な黄ばみはこちらをお試し下さい!

 

 

 

 

漂白剤を使う時にもう一工夫で洗浄力が上がる方法がありますのでこちらもお試し下さい💡

 

♢漂白は温度が高いほど効果を発揮するので、お湯の温度を40~50℃にする。

 

♢漂白剤をつけ歯ブラシで軽く叩いてから手洗いをする。(シミに漂白剤をなじませることで漂白力が上がります。)

※やわらかめがオススメです。

 

♢漂白剤を染み込ませてドライヤーで1~2分加熱する。(熱風をあてることで、漂白力が上がります。)

※衣類とドライヤーは約10~15センチ以上離して下さい。
※温度の上りすぎに気をつけて下さい。

 

 

 

洗える衣類の場合は、汗をかいたら早めに洗濯することで、通常の洗濯でも汗ジミを落とすことができます。

また、液体の酸素系漂白剤を洗剤と一緒に使うと、黄ばみの元をためこみにくく、黄ばみ予防にもなりますよ

 

まだまだ暑い日は続きます💦

黄ばみを気にせずに白い服を着たいですよね!!

 

 

ですが漂白剤はどうしても生地は傷む可能性がありますので、お気に入りのもの、お洗濯の不安なものはハクスイへお任せ下さいね♪

※漂白剤には、洗えない素材もありますので、洗剤本体の取扱説明書をよくお読みになってお使い下さい。

※漂白剤を使うやり方だと、色柄のものは、色が抜けたり、刺繍糸が弱くなってしまうことがありますのでご注意下さい。

31e7235829967142014a3fc89e6af07f_s

 

プロフィール


名前:阿部野(あべの)美幸
性別:女
生年月日:1968年11月28日
血液型:O型
勤続年数:15年

楽しい事が大好きで、ほぼ毎週何処かのイベントやライブに出没している可能性大です。社内では広島で活躍されている森本ケンタさんの『追っかけ』と言われたりもしますが、最近は丸本莉子さんや広島のご当地ヒーロー安芸戦士 メープルカイザーさんの応援もしており、ゆるキャラも大好きで、見つけては一緒に写真を撮ってます。

更新カレンダー

2020年12月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

最近の投稿

タグ

月別アーカイブ

上へ戻る